【Huluオリジナル】 ここでしか見られない、素顔のリーダー「座長」に迫るトークバラエティ 「座長は語る!」9月30日より配信開始


オンライン動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングスLLC(東京都港区、職務執行者社長:船越 雅史、以下:Hulu)は、Huluオリジナルコンテンツとして、トークバラエティ「座長は語る!」を2015年9月30日(水)よりHuluにて配信開始いたします。

ご好評を頂いております、オリジナルコンテンツの最新作「座長は語る!」が今秋Huluより配信開始になります。各事務所の代表格・リーダー的存在の「座長」がナビ役となり、所属タレントと絡みながら「座長」ゆえの愛ある目線でトークを繰り広げるトークバラエティになります。従来の座って語るトーク番組と違い、普段見る事の出来ない稽古場や衣裳部屋で座員と話す様子や、メイク中のリラックスした雰囲気で質問に答える様子など貴重な映像が満載。対談やオフショットに加え、ネタ見せなど盛り沢山な内容になっています。まさに、お笑いリスペクト!

第一回目はワハハ本舗、久本雅美さん。
「久本雅美に100の質問」と題し、様々な場所で突然のムチャブリ質問にアンサーしたり、後輩へのメッセージ、美と健康の秘訣など素顔の久本雅美さんに迫ります。座長だからこそ感じる苦悩や座員への愛が垣間見える作品になっています。

今後のラインナップとしまして、第2弾「浅井企画・関根勤さん&イワイガワ」、第3弾「93歳!内海桂子師匠がナイツを叱る!?」を順次配信します。その後には、人力舎・光浦靖子さんが登場します。劇場で、街中で、テレビで見られない座長を丸裸!?にします!
どの座長からも感じるのは、座員への愛。未来のお笑い・演劇界へエールを贈る姿や話にはこれまでトップランナーとして走ってきた座長としての重みがあります。
また毎回、座長がオススメするHulu作品の紹介もあります。
まずは、久本雅美に100の質問…あなたならどう答える?!

<配信テーマソング>
森 大輔 「はだしのシンデレラ」(Funky Jam Records)
大阪府出身のシンガーソングライター。久保田利伸はじめ多くのミュージシャンやタレントに楽曲を提供。今回の楽曲は、昨夏よりスタートした企画ライブ「森の音楽会」で、毎回テーマをモチーフにした新曲を発表していますが、その第四回のサブテーマである~雨があがるまで~用に書き下ろした一曲。爽やかに描く男の下心を、甘くどこか切なく歌い上げた胸キュンソングになっています。

予告映像:https://youtu.be/LAoMjrCuQKc(久本雅美篇)
     https://youtu.be/k9KFr-upifw(関根勤篇)