Huluの新しい世界へようこそ


Huluは、PCブラウザ向けユーザーインターフェースを刷新します。新たなユーザーインターフェースへの切替は2013年4月2日(火)より順次、PCからHuluのウェブサイト(www.hulu.jp)にアクセスしログインをすると、新たなユーザーインターフェースにて10,000本以上の映画・ドラマ・アニメがお楽しみいただけるようになります。


Huluは常に、クオリティの高いサービスをユーザーの皆さまにご提供できるよう努めています。より快適に作品を探し当てていただくこと、自分の見たい作品に出会っていただくこと、そして作品の視聴をさらに楽しんでいただくことがユーザー体験の向上につながると考え、多くのHuluユーザーの皆さまにHuluの視聴を楽しんでいただいているPCブラウザのユーザーインターフェースを改良することになりました。Huluはこれからもより快適なユーザー体験をご提供できるよう、サービスを改善していく予定です。

<新たなユーザーインターフェースの特徴>
1. 印象的なデザインに
文字情報を減らし、デザインを印象的に、そして分かりやすく作品を見せるようにしました。作品のブラウズしやすいフォーマットになっています。

2. 一度に多くの作品群から探せるトップ画面
トップ画面では今オススメの作品が一目で分かります。ウェブサイトを下にスクロールしていくと「視聴中の動画」「新着動画」「人気作品」「おすすめ」などのカテゴリーから視聴作品を見つけることが出来ます。従来のユーザーインターフェースに比べて、並べられている作品数が多いため、より簡単に視聴作品を選んでいただくことが出来ます。

3. より使いやすいナビゲーション機能
ウェブサイトのナビゲーション機能を改良しました。画面左上の「ブラウズ」より、映画やテレビ番組を「新着順」「人気順」「ジャンル」「地域」などでソートし、より多くの作品を一覧で見ることが出来ます。視聴する作品が具体的に決まっている場合は、検索バーからすぐに作品を検索出来ます。

4. 新たに「特集トレイ」を導入
今までになかった「特集トレイ」を導入しました。Huluスタッフが特定のテーマにあわせて作品を厳選し、紹介しています。Huluで視聴できる10,000本以上の作品の中から、じっくりウェブサイト上をブラウズしながら作品を選んでいただくことも出来ますが、Huluにある作品をジャンルや地域だけでなく、特集のようなスタイルで集め、隠れた名作やぜひ視聴していただきたい作品をご提案していきます。

5. 作品の再生がよりスムーズに
作品を視聴するのも簡単です。映画は見たい作品をクリックすると、すぐに再生が始まります。テレビ番組についてはすでに再生中のエピソードがある場合は「エピソードを再開する」をクリックすると、一時停止した場面から再生を始めることが出来ます。初めて視聴する作品は、「視聴を開始する」をクリックするとシーズンの最初のエピソードの再生が始まります。

6. 再生プレイヤーのサイズ変更
再生プレイヤーが従来より一段階大きくなりました。フルスクリーン再生でないときも、より大きな画面でHuluをお楽しみいただけます。

新ユーザーインターフェースへの切替は徐々に行われていきます。すぐに新しいユーザーインターフェースでHuluをお楽しみいただくには、 ログインをした状態でhttp://new.hulu.jpへアクセスしてください。

4月2日から公開する特集は、下記のとおりです。
① Hulu一押しのテレビシリーズ
ハリウッド、日本、そして韓流ドラマはもちろん、海外のバラエティ番組も満載です。
作品:「ビジター」「ウォーキング・デッド」「サタデー・ナイト・ライブ」「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」「トップギア」「刑事コロンボ」「華麗なる遺産」など

②カンフー映画特集
「ライジング・ドラゴン」で再び華麗なアクションを披露した「ジャッキー・チェン」や「ブルース・リー」、「ジェット・リー」等が出演のカンフー映画の代表作品の数々をHuluにて独占配信しています。
作品:「プロジェクトA」、「ポリス・ストーリー シリーズ」、「少林寺木人拳」、「ドラゴン危機一髪」、「ドラゴンへの道」、「死亡遊戯」、「ヒットマン」など

② 子どもと一緒に見たい名作
一緒に感動し、一緒に笑える、親子で楽しめる作品を集めました。
作品:「皇帝ペンギン」「ポケットモンスター」「パンダフルライフ」「アース」「銀河鉄道999」「ウルトラセブン」など

※Windows8向けのアプリのユーザーインターフェースに変更はありません。