HuluがApple TV向け新ユーザーインターフェースを導入


Huluは、Apple TV向けの新たなユーザーインターフェースを2013年3月20日(水・祝)より導入いたします。
 

<Apple TV向け新ユーザーインターフェースの特徴>
●トップページにナビゲーションバーを追加
 ナビゲーションバーにある「テレビ番組」「映画」「マイリスト」「視聴履歴」などから簡単に各ページへ移動することが出来ます。
●作品を簡単に探し当てることが可能
 トップページに「視聴中」「新着順」などのカテゴリーごとに作品が並べられており、多くの作品を視覚的に探すことが出来ます。視聴したい作品にカーソルをあわせて再生ボタンを押すと、作品の再生が自動的に始まります。
●作品ページからの続き再生が簡単に
 新たなユーザーインターフェースでは視聴中の作品の続き再生がより快適に出来ます。テレビ番組のページについては、エピソード一覧の上に現在視聴中のエピソードが表示されます。

なお、最新のユーザーインターフェースでHuluをお楽しみいただくためには、Apple TVのソフトウェアが最新版にアップデートされている必要があります。


Huluの視聴を開始するには、Apple TVのホーム画面上からHuluを起動してください。すでにHuluの会員登録をされている方は、Eメールとパスワードをご入力いただくとすぐに10,000本以上の作品の視聴が可能です。
Huluのアカウントをお持ちでない方は、画面上の無料トライアル開始ボタンを選択し、Apple IDおよびAppleパスワードでログイン後Huluに登録するメールアドレスを入力すると、Apple TVでHuluをお楽しみいただけるようになります。Apple TV以外でもHuluをお楽しみいただくためには、ご登録されたメールアドレス宛に届いているメール内のリンクをクリックしお客様情報を入力することでHuluアカウントの登録が完了し、テレビ、PC、スマートフォン、タブレットなどでもHuluの視聴が可能になります。