Huluオリジナル作品「フジコ」 ATP賞テレビグランプリ 授賞式


Huluオリジナル作品「フジコ」で一般社団法人全日本テレビ番組製作社連盟(以下:ATP)が優れた作品を選ぶATP賞テレビグランプリの中の「特別賞・非放送系コンテンツ部門」を受賞し、その授賞式が7月8日六本木ハリウッドホールで開催されました。

フジコ授賞式

■製作スタッフ
 原作:真梨幸子  
脚本:髙橋泉  
プロデューサー:戸石紀子/川西琢(共同テレビジョン)
演出:村上正典(共同テレビジョン)/岩田和行(共同テレビジョン)

■受賞作品について
「フジコ」は、Hulu オリジナル制作の連続ドラマです。2015年11月13日からHuluで配信を開始した作品で、映像化不可能と言われた「イヤミス」の名手真梨幸子の65万部を超える大ベストセラー「殺人鬼フジコの衝動」をドラマ化したものです。主人公の殺人鬼役に尾野真千子、そして谷村美月、丸山智己、高橋努、リリー・フランキー、浅田美代子、真野響子が脇を固めます。尾野の代表作になりうるこの渾身の衝撃作は、配信ドラマならではの聖域を侵しかねない映像表現と、新たな可能性を模索するチャレンジ精神で、単なるドラマの枠を越え、至高の映像作品へと押し上げています。
フジコ場面写真
©HJホールディングス/共同テレビジョン

全6話一挙配信中。
http://www.hulu.jp/fujiko