永遠のヒーロー「ウルトラマン」がHuluに登場 円谷プロとHuluがコンテンツ・パートナーシップを開始


株式会社円谷プロダクション(東京都渋谷区、代表取締役社長 大岡 新一、以下:円谷プロ)とHuluはコンテンツ・パートナーシップを開始いたしました。円谷プロダクションはこれまでも様々なコンテンツ配信事業を展開していますが、この度、新たにHuluとコンテンツ・パートナーシップを結んだことにより、2012年9月4日(火)よりオンライン動画配信サービスHuluにて世代を超えた人気を誇る「ウルトラマン」シリーズの視聴が可能になります。

新たにHuluで視聴可能になるのは「ウルトラマン(1966年放送開始)」「ウルトラセブン(1967年放送開始)」「帰ってきたウルトラマン(1971年放送開始)」「ウルトラマンA(1972年放送開始)」「ウルトラマンガイア(1998年放送開始)」「ウルトラマンコスモス(2001年放送開始)」「ウルトラマンネクサス(2004年放送開始)」「ウルトラマンマックス(2005年放送開始)」の計8シリーズです。これらの作品はすべて、スマートテレビ、パソコン、タブレット、スマートフォン、ゲーム機、セットトップボックスなどのインターネットに接続した様々なデバイスにて視聴可能です。

円谷プロダクション 映像事業本部 副本部長 江崎隆明は、「ウルトラマンシリーズ誕生から45周年を迎え、また、会社創立50周年を目前に控えて、フールージャパン様のサービスを通してウルトラシリーズ作品をより多くの方々にご覧いただける機会に恵まれたことを大変喜ばしく思います。」とコメントしております。

Huluコンテンツ&アライアンス本部 本部長 長澤一史は「私自身にとっても幼少のころからのヒーローである『ウルトラマン』シリーズを新旧合わせてHuluにて配信できることを大変嬉しく思います。またこれを機会に、より多くのご家庭でお子様もご一緒にHuluのサービスをお楽しみいただければ幸いに存じます。」とコメントしています。