アメリカで話題のHuluが日本でサービスを開始


Huluをアメリカで設立したばかりの頃、私達は我々自身にこんなシンプルな質問を投げかけました。

「もしも…?」と。

そしてこう考えました。「もしも、いつでも、どこでも、気軽に世界のプレミアム動画を楽しむことができるサービスを提供できたら」と。

それ以来、皆様から愛されるサービスを作りたいという思いに駆られ、世界のプレミアム動画コンテンツを提供すること、そしてグローバルなブランドになることを目標に日々尽力してまいりました。

そして今日、世界中の方々にサービスを提供するというビジョンを実現するための、重要な一歩を踏み出したのです。アメリカ国外で初めてのサービス開始を、本当にうれしく思っています。

いよいよ日本でもHuluが利用できるようになりました。これまでにない新しいサービスで、CBS、NBC ユニバーサル・インターナショナル・テレビジョン・ディストリビューション、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント、20世紀フォックス、ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー(ジャパン)(ディズニー、ABCテレビグループ、ザ・ウォルト・ディズニー・スタジオ)、ワーナー・ブラザースなどが提供する、人気ハリウッド映画や海外ドラマの豊富なラインナップを、日本のエンターテイメント・ファンの皆様に視聴していただけるようになりました。そして、これらのコンテンツは、スマートテレビやテレビゲーム機、ブルーレイプレーヤー、スマートフォン、タブレット、そしてパソコンで、いつでも無制限に、しかも広告なしで、月額固定料金1,480円でお楽しみいただけます。

開始から間もなく、Hulu独自のサービス開始により、『パイレーツ・オブ・カリビアン』『アルマゲドン』『メン・イン・ブラック』『トロイ』『恋愛小説家』といった数百本を越す人気ハリウッド映画や、『24』『デスパレートな妻たち』『LOST』『プリズン・ブレイク』『HEROES/ヒーローズ』『ゴシップガール』『グレイズ・アナトミー』『アグリー・ベティー』といった数千本を越す人気海外ドラマを、日本のエンターテインメント・ファンの皆様にご提供して参ります。

そして、今後、さらに多くの人気作品の数々をご紹介いたします。

アメリカ同様、日本においてもHuluは、続々とコンテンツを増やしていく予定です。近く、日本やアジア地域のコンテンツも取り揃え、ラインナップを強化して参ります。

また、Huluチームは、日本のエンターテインメント・ファンの期待に特化したユーザー・エクスペリエンスを構築いたしました。

アメリカのHuluでも人気のある機能の多くを組み込み、日本語にローカライズされたサービスを提供いたします。

日本でのHuluのサービスは、アメリカでのサービス同様にシンプルで簡単です。アカウント情報はデバイス間で共有されるので、パソコンで海外ドラマを見始めて、モバイルデバイスでその続きをみて、スマートテレビでその番組を見終えるということもできます。人気の海外ドラマや映画を見たいと思ったら、オフィスやリビング、または外出先でも、いつでも、どこでもHuluのサービスを利用できるのです。

スマートテレビ・ブルーレイプレーヤー

視聴可能:パナソニック スマートテレビ(ビエラ)

今後対応予定:パナソニック ブルーレイレコーダー(ディーガ)、ソニー 液晶テレビ〈ブラビア〉 2010年以降発売のインターネットテレビ機能搭載モデル・ブルーレイディスクプレイヤー 2011年以降発売のインターネット動画機能搭載モデル

テレビゲーム機

今後対応予定:ソニー・コンピュータエンタテインメント プレイステーション 3、 Xbox 360(Xbox360 Kinect対応)。

スマートフォン、タブレット、モバイルデバイス

視聴可能: アップル iPhone、iPad、iPod touch、アンドロイドスマートフォン(富士通、HTC、NEC、パナソニック、サムソン、シャープ、ソニーエリクソン)

近日提供予定: アンドロイドタブレット

東京で行われたオープンニングイベントにおいて、弊社は、携帯キャリア最大手のNTTドコモと、独占的マーケティングパートナーシップの締結を発表いたしました。(詳細については近く公表いたします。)もちろん、Huluのサービスは、任意のキャリア、またはインターネットサービスプロバイダで利用していただくことができます。なお、最低継続期間等の制限はございません。

ぜひとも、日本でも映画・海外ドラマファンの皆様に、Huluのサービスを楽しんでいただきたいと思います。日本での立ち上げを記念しまして、新規加入の方には1ヶ月の無料お試し期間をご用意いたしました。

Huluでは、日本はもちろん、将来、国際的なマーケットにおいても事業が成功するよう尽力して参ります。Hulu Japanは100%Huluの傘下で運営され、新しくできた東京オフィスでは、専属チームが、よりよいサービスを提供できるよう尽力しております。日本のユーザーの皆様にご満足していただけるサービスを提供し続けることができますことを楽しみにしております。

日本でのサービスの立ち上げは大変喜ばしいことですが、まだ序章にすぎません。国際的なマーケットでさらなる飛躍を目指して参りますので、末永くおつきあいの程、よろしくお願いいたします。

Domo Arigato,

ヨハネス・ラーチャー