バディ・マリーニからのお知らせ


弊社CEOジェイソン・カイラーは2013年第1四半期にHuluを辞職することを発表しました。カイラーは辞職までの期間、取締役会や株主とともに円滑な引き継ぎを行うための協議を進めていきます。カイラーはHuluのビジョンを導くためにリーダーシップを執ってチームやカルチャーを築き、顧客に愛されるサービスを創りあげました。2011年に日本でHuluのサービスを開始した際も、現在の日本のサービスにおける成果をあげるにあたっても、カイラーは大きく貢献してきました。Huluはこれからも「人々が世界のプレミアムコンテンツをいつでも、どこででも、好きな方法で楽しむことを可能にする」というミッションを達成すべく尽力し続けていきます。

ジェイソン・カイラーによるブログ記事(英文):http://blog.hulu.com/2013/01/04/some-news-to-share/