Huluオリジナル バラエティー「鬼三村」の配信が決定!


Huluオリジナル「鬼三村」が4月28(木)から配信スタート!
さまぁ~ずの三村マサカズが悩める後輩たちを救うべく笑いの“鬼”になる!?
ここ数年、さまぁ~ず・三村マサカズは、ある不満を抱いていた。自身が所属するホリプロ、そして系列のホリプロコムの芸人たちが、「M-1」「THE MANZAI」「キングオブコント」「R-1ぐらんぷり」などの決勝で活躍していないと…。
後輩芸人たちに「もっとお笑いのことを考えてほしい」「もっとお笑いを好きになってもらいたい」と考えた三村は伸び悩む若手たちにその思いを直接伝えるべく、自らが笑いの“鬼”となってお笑い界を生き抜くための術を伝授することに!
後輩芸人たちは、三村が用意したさまざまなお笑いの企画に挑戦。決して鬼になりたくて怒っているわけではない大先輩を“怒り疲れ”させないために、面白い答えやリアクションでたくさんの笑いを取るべく奮闘していきます!

「鬼三村」写真

お笑い界で生き抜くための企画には三村本人も挑戦!?
「大喜利」をはじめ、瞬間的なコメント力が試される「物ボケアフレコ」、そのほか展開が予測不能な「役割分担即興ドラマ」「SNS写真しりとり」など、お笑いのスキルを上げるにはもってこいの面白企画が続々登場します! いまひとつパッとしない若手芸人たちにとっては自身をアピールする最高の舞台。時には、三村もそんな後輩たちの前で“お手本”を披露し、人気お笑い芸人にとって大事なことを自らの経験を踏まえながら教えていきます。もちろん「さすが、三村さん!」となること必至だが、一歩間違えるととんでもない大ケガをすることも…!?

貯まる一方の「つまんねえポイント」に戦々恐々!?
お笑い芸人にとって「面白い」は当たり前。たとえ、それぞれの企画で笑いを取ったとしても“おもしろポイント”なんてつくはずがありません。しかし、思いっきりハズした場合には恐怖の戒めが。それは「つまんねえポイント」。あくまでも三村の判断、さじ加減(?)だが、面白くないネタやリアクションには容赦なくポイントが加算されていきます。この制度の怖いところは、増えるだけで減ることがないという点。100ポイント貯まると強制的に「失格」となるだけに気が抜けません。

あの“師匠”&アシスタントガールにも注目!
若手芸人たちは、三村の後輩であるホリプロおよびホリプロコムに所属しているタレントだけでなく、他の事務所からの参戦も。門戸を広く開けて、一人でも多くの人気芸人を世に送り出したいという三村の親心なのだ。そして、くすぶっている後輩たちばかりだと三村のテンションが上がらないということで、一服の清涼剤のような存在としてアシスタントガールが登場。初回は、ホリプロ所属の足立梨花が番組に華を添えます。三村が気持ちよく指導できることはもちろん、若手芸人たちも彼女の前でいいところを見せようと張り切ること間違いなし。この相乗効果で番組にも活気が出るはず!? また、スピードワゴンの井戸田潤が、三村と若手芸人たちの“橋渡し”役を担当。両者にとっての潤滑油として重要なポジションを任されているが、なぜか扱いが若手と同じだったりして…。「ハンバーグ師匠」という最強の武器を持っている井戸田が先輩と後輩の間に挟まれてあたふたする姿も見もの。

■Huluオリジナル「鬼三村」 4月28日(木)から配信スタート
出演者:三村マサカズ(さまぁ~ず)、井戸田 潤(スピードワゴン) ほか後輩芸人&ゲストが数組登場