HJホールティングス株式会社が株式会社ツインと CJエンタテインメント新作映画の共同事業化により、 韓国映画の配信を強化 新作映画『天命の城』劇場公開(6/22)にあわせて、 大ヒット韓国映画11作品を 6月8日(金)正午からHuluで配信開始!


HJホールディング株式会社(代表取締役社長:於保浩之)は、映画配給会社・株式会社ツイン(代表取締役社長:加畑圭造)とCJエンタテインメント新作映画作品の共同事業化により、韓国映画の配信を強化します。

 

今回の共同事業により、以下の新しい取り組みを実施します。

  1. CJエンタテインメントチャンネルを開設

CJエンタテインメント作品専門のチャンネルを開設します。映画『天命の城』の劇場公開を記念して、『神機箭(シンギジョン)』『花、香る歌』など、同社の時代劇作品を中心に6月8日(金)正午からHuluにて配信します。今後、同チャンネルにて、CJエンタテインメントの映画作品を順次配信する予定です。

 

  1. 6月22日(金)から全国で公開される新作映画『天命の城』の特別映像をHuluで配信

『天命の城』は、イ・ビョンホンとキム・ユンソクが主演を務め、坂本龍一が初めて韓国映画で音楽を担当した歴史大作です。この特別映像をHuluで6月8日(金)正午から配信します。今後、CJエンタテインメントより公開される新作映画の特別映像もHuluにて配信する予定です。

(C)2008 CJ ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED (C)2015 CJ ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED (C)2016 CJ ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

■CJエンタテインメントチャンネル配信作品一覧

# 作品名 吹替版 字幕版 配信開始日

(予定)

1 黄山ヶ原 2018/6/8
2 神機箭(シンギジョン) 2018/6/8
3 純粋の時代 2018/6/8
4 花、香る歌 2018/6/8
5 古山子(コサンジャ) 王朝に背いた男 2018/6/8
6 セシボン 2018/6/8
7 モダンボーイ 2018/6/8
8 ブーメランファミリー 2018/6/8
9 黒く濁る村 2018/6/8
10 マルティニークからの祈り 2018/6/8
11 ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆 2018/6/8
12 王になった男 配信中
13 国際市場で逢いましょう 配信中

 

■『天命の城』について

6月22日(金)全国劇場公開。イ・ビョンホンとキム・ユンソクが主演を務め、坂本龍一が初めて韓国映画で音楽を担当した歴史大作。1936年に起こった「丙子の役」を題材に、韓国でベストセラーとなったキム・フンの同名小説を、『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』のファン・ドンヒョク監督が映画化。朝鮮に侵入した清の攻撃を避け、王と朝廷は南漢山城へと逃げ込んだ。冬の厳しい寒さと飢えが押し寄せ、外へ出ることも攻撃することもできない絶体絶命の状況下で繰り広げられた47日間の物語が描かれる。清に和睦交渉し、百姓の命を守るべきという信念を持つ吏曹大臣チェ・ミョンギル役をイ・ビョンホン、清と戦い、大義を守るべきと主張する礼曹大臣キム・サンホン役をキム・ユンソクが演じるほか、国王・仁祖役をパク・ヘイル、山城の鍛冶屋役をコ・スがそれぞれ演じる。

 

■株式会社ツインとは http://www.twin2.co.jp/category/distribution/

香港のFortune Star社が権利保有するジャッキー・チェン、ブルース・リー主演カタログ作品の日本での権利窓口をはじめ、多くのアジア映画を紹介している配給会社。近年は韓国大ヒット映画『新感染ファイナル・エキスプレス』やインド歴代No1ヒット作品『バーフバリ 王の凱旋』などを日本でヒットさせている。昨年、CJ E&M(本社:韓国)と新作及び、カタログライブラリー作品の包括契約を締結し、CJエンタテインメントが製作した多くの名作を日本で紹介している。