Huluリアルタイム配信【BBCワールドニュース】12月のおススメコンテンツ


年末はBBC が生放送でお届けする、日本を含むアジアの最新ニュース!

ニュースデイ
Newsday
アジアの最新情報をお伝えする生放送のニュース番組。ロンドンとシンガポールのスタジオをつなぎ、アジアのビジネス情報と、政治・社会の話題を中心に、世界の最新情報をお伝えする。日本関連のニュースも充実。

(月)から(金) ★前8:00~8:30、★前9:00~9:30、★前10:00~10:30
※12/25(月)~29(金)は放送休止

 
インパクト
Impact
アジア地域の視聴者にお送りする、グローバルニュース番組。アジア太平洋諸国をはじめ、世界中の特派員からの情報を元に、最新のニュースやディベート、解説などをお届けする。

(月)から(金)★後10:00~11:30、★深0:00~0:30
※12/25(月)~29(金)は放送休止

 

 

シリーズいよいよ最終章。イギリス名監督マイク・リーの素顔に迫る。

映画監督の世界:マイク・リー
The Art of Directing: Mike Leigh
女優のクシュ・ジャンボが司会を務める「映画監督の世界」。第6話はイギリスの名監督マイク・リーを取り上げる。アカデミー賞に7回ノミネートされたリーは、人間ドラマやコメディを独特な手法で映画にする。即興によって、俳優たちと共にキャラクターや脚本を作り上げるのだ。演劇界でキャリアをスタートさせた彼は、しばらくBBCでテレビ映画作りをした後、「ビバ!ロンドン! ハイ・ホープス ~キングス・クロスの気楽な人々~(1988)」「ライフ・イズ・スイート(1990)」「ネイキッド(1993)」を制作。彼の映画の多くは現代英国社会を舞台にしているが、時代物もあり、「トプシー・ターヴィー(1999)」ではギルバート&サリヴァンを主人公にしたほか、「ターナー、光に愛を求めて(2014)」という画家ターナーの伝記映画では、ティモシー・スポールがカンヌ国際映画祭で男優賞に輝いた。番組ではリーが、独特な手法をどう進化させてきたかや、何に魅了されるかを語る。さらに彼の最大のプロジェクトとなる「ピータールー(原題)」のロケ現場にも潜入。1819年にイングランド北部で起きたピータールーの虐殺にまつわる出来事を描くため、さまざまなロケ地で大勢の出演者を演出する様子を取材する。

12月2日(土)★前11:30~後0:00、後5:30~6:00
12月3日(日)後11:30~深0:00
12月4日(月)前6:30~7:00

 

 

BBCが、今話題の作家に独占インタビュー!

トーキング・ブックス
Talking Books
ロディ・ドイル
Roddy Doyle
アイルランド出身でブッカー賞受賞作家のロディ・ドイルに、BBCのレベッカ・ジョーンズ特派員が、チェルトナム文学祭でインタビューを行う。アイルランドの労働者階級を描くことで知られる作家であり、彼の小説の多くは、大抵は彼自身の手により、映画やテレビ、舞台化がされている。デビュー小説「おれたち、ザ・コミットメンツ」の出版から30年。最新作の「スマイル(原題)」では、過去の記憶がゆがめられているかもしれない恐怖を描いている。

12月2日(土)★後9:30~10:00
12月3日(日)前9:30~10:00、後4:30~5:00
12月4日(月)前4:30~5:00
12月5日(火)後6:00~6:30
12月15日(金)後6:00~6:30

 
プリーティ・シェノイ
Preeti Shenoy
インドの人気女性作家プリーティ・シェノイに、BBCのレベッカ・ジョーンズ特派員が、バーミンガム文学祭でインタビューを行う。作品に登場する人物や彼らが抱える苦しみの多くは、現実に基づいていると語るシェノイ。彼女の作家人生は2006年に始まった。父親を亡くした悲しみから立ち直るために書き始めたブログが人気となり、その後は8冊のベストセラー小説を執筆。作家志望者へのアドバイスは「とにかく読むこと」だ。

12月9日(土)★後9:30~10:00
12月10日(日)前9:30~10:00、後4:30~5:00
12月11日(月)前4:30~5:00
12月12日(火)後6:00~6:30
12月22日(金)後6:00~6:30

 

時代の側面を切り取るドキュメンタリー

カメラがとらえた歴史的瞬間
Through the Lens
歴史が作られた瞬間を切り取る12人の一流写真家たち。マグナム・フォト創立70周年を記念して2話にわたってお送りするこの番組では、ニューヨーク・ロンドン・パリの写真家が、世界を変える出来事の内幕を披露。各エピソードに6人の写真家が登場し、活気あふれる60年代やモハメド・アリ、シャープビル虐殺事件や天安門事件の「戦車男」など、彼らが撮った写真の裏話を語る。第1話 Programme One
12月16日(土)★深2:30~3:00
12月17日(日)前7:30~8:00、後1:30~2:00、後7:30~8:00
12月21日(木)後7:30~8:00第2話 Programme Two
12月23日(土)★深2:30~3:00
12月24日(日)前7:30~8:00、後1:30~2:00、後7:30~8:00
12月28日(木)後7:30~8:00
 

 

南アジアの新しい取り組みをレポートするBBCの新シリーズ。

革新者たち
Innovators
南アジアが抱える問題への革新的な解決法を探るBBCの新シリーズ。画期的な取り組みの裏にいる人々や背景、アイディアの源や成果を紹介する。世界中の視聴者たちが自身の創造力に気づくきっかけになるかもしれない。シバーニ・コーホックが司会を務め、生活を一変させる技術や変化を起こす人々を取り上げる。2話にわたるこのシリーズでは、母親と赤ちゃんが生き抜くチャンスの向上、きれいな水の供給と公衆衛生の向上をテーマにお送りする。番組スポンサーはビル&メリンダ・ゲイツ財団。

第1話 Programme One
12月23日(土)★前11:30~後0:00、後5:30~6:00
12月24日(日)後11:30~深0:00
12月25日(月)前6:30~7:00、後0:30~1:00
12月26日(火)後7:30~8:00

第2話 Programme Two
12月30日(土)★前11:30~後0:00、後5:30~6:00
12月31日(日)後11:30~深0:00
1月1日(月)前6:30~7:00、後0:30~1:00
1月2日(火)後7:30~8:00

 

 

今年放送した映画情報から厳選したトピックを紹介。スターインタビューも!

トーキング・ムービーズ:レビュー2017
Talking Movies: Review 2017
12月の「トーキング・ムービーズ」は、トム・ブルックが2017年を振り返り、映画界の明暗を語る。5月のカンヌ国際映画祭、9月のトロント国際映画祭、また年末の映画シーズンに話題になった作品のスターや映画制作者にもインタビュー。映画制作の今年のトレンドも探る。

12月23日(土)★後9:30~10:00
12月24日(日)前9:30~10:00、後4:30~5:00
12月25日(月)前4:30~5:00、前8:30~9:00
1月5日(金)後6:00~6:30

 

 

世界の最新情報をまとめてチェック!BBCのレギュラー番組

トラベル・ショー
The Travel Show
番組と共に新たな発見の旅へ。世界のさまざまな地を訪ね、観光客が集まる人気スポットの隠れた一面を紹介。日本在中のカルメン・ロバーツほか、個性豊かなプレゼンターが世界各地から最新の旅行に関するトレンドや情報をお届けする。
12月の毎週土曜日初回放送(土)★前5:30~6:00、後0:30~1:00、後10:30~11:00、深3:30~4:00
(日)後3:30~4:00、後9:30~10:00
(水)後6:00~6:30(12/27は放送休止)
(火)から(金)後0:30~1:00
 
クリック
Click
「テクノロジー」にまつわるニュースや最新動向をレポートする番組。世界で開催されるハイテク関連の見本市・展示会などから新技術・新製品を紹介。さらに、ネットライフをより快適にするお役立ち情報や、使えるウェブサイトの紹介など、あらゆる世代の暮らしに役立つ情報満載でお届けする。

12月の毎週土曜日初回放送
(土)★前9:30~10:00、後3:30~4:00
(日)前4:30~5:00、後0:30~1:00、後10:30~11:00、深3:30~4:00
(木)後6:00~6:30(12/28は放送休止)

 
トーキング・ビジネス アーロン・ヘッスルハースト
Talking Business with Aaron Heslehurst
アーロン・ヘッスルハーストがお送りする、新しいビジネス番組。番組で取り上げる経済ニュースは、役員室レベルから井戸端会議レベルまで幅広く、専門用語を用いずに、ビジネスの話題を親しみやすく、掘り下げてお伝えする。またニュースだけでなく、友達や同僚に話したくなるような話題も提供。気軽に楽しみたい視聴者にも、情報通の視聴者にも、ご満足いただけるグローバル・ビジネス番組。快活なアーロンの魅力を生かし、真面目な経済ニュースに見ごたえのあるインタビューやカジュアルで楽しいビジネスの話題を交えながらお送りする。

(月)から(金) ★後11:30~深0:00
※12/25(月)~29(金)は放送休止