12月のHuluプレミア ラインナップ!世界のミレニアル世代が虜になった新時代のガールズドラマがついに日本初上陸!


日本初上陸の大注目海外ドラマをお届けするHulu プレミア。
12月のラインナップはコチラ!

12月7日(金)から独占配信スタート
「NY ガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち」
シーズン1(全10話)

世界的な女性誌コスモポリタンの元編集長ジョアンナ・コールズの半生を元に描かれる本ドラマは、ニューヨークを舞台に人気女性誌スカーレット編集部で働く20代女子3人の日々の奮闘・成長を描く物語。ジェーン、キャット、サットンの親友3人組が、クセのある個性的な上司や同僚に囲まれ、恋や仕事、SEX、アイデンティティ、セクシャリティなど様々な悩みに直面しながらも前向きに成長していきます。
ジェーンを演じるのは、全米で人気のオーディション番組「アメリカン・アイドル」出身のケイティ・スティーブンス。編集部のSNS担当で情報通のキャットをアイシャ・ディー、敏腕編集者のアシスタントを務めるサットンをメーガン・ファヒーが演じ、アメリカで大注目の若手女優陣が、今を生きる等身大の”働く女子“をリアルに体現。さらに、移民問題や人種差別など、現代の社会問題へのメッセージをさりげなく盛り込み、本国アメリカで高い評価を受け、既にシーズン3までの製作が決定しています。
映画『プラダを着た悪魔』や、働く女性たちの赤裸々な日常を描いたドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」、NYアッパークラスの若者たちの姿を描いた「ゴシップガール」等、数年に1本誕生するガールズドラマの名作。2018年、今を生きる女性たちのバイブルとなる新たなガールズドラマがついに日本上陸です!

 

12月10日(月)から独占配信スタート
「アウトランダー」シーズン4(全13話)

スコットランドで出会い、始まった2人の愛の物語はアメリカへ。
ジョージア州にたどり着いたクレアとジェイミー、新たな旅の先に待つ運命とは―。

 

12月11日(火)から全話配信スタート
 「デイ・アフターZ」シーズン3(全12話)

© Art Pictures Vision 2016 ©CTC 2016

女王ゾンビの君臨によって、ついに始まった人類終焉へのカウントダウン。そんな中でゾンビを兵器利用しようとする者、駆除しようとする者、そして愛する者、様々な人間たちのドラマが描かれていく。共存か?排他か?人間と元人間の間に宿った新たな命が導く、未来の姿とは…。人類は戦いの果てに何を見るのだろうか!?

 

12月20日(木)から独占配信スタート
「POWER/パワー」シーズン3(全10話)

麻薬売買から足を洗い、クラブの新規開店に向けて準備を進めるジェームズは、“ゴースト”の名を返上し、恋人アンジェラ(リラ・ローレン)と新しい人生を歩き出そうとする。しかし、その生活は長くは続かない。麻薬取引を捜査する検事であるアンジェラは、ロボスが一命をとりとめたことを知り、愛と仕事の線引きに苦悩する。さらに、ロボスから“ゴースト”を殺すよう命じられたトミーや、カナンとの因縁も残っており、誰もが綺麗に足を洗うことのできない世界から逃げ出したジェームズに次々と困難が待ち受ける。果たして、ジェームズは過去の罪から逃げ切ることができるのかー。

師走もHuluプレミアをよろしくお願いします!