桜庭和志が新たに立ち上げたグラップリング・イベント 決着は絞め技、関節技の一本のみの勝ち抜き団体戦! 新たな格闘技イベント「QUINTET(クインテット)」配信決定!


4月11日(水)に日本の格闘技の歴史に新たな1ページが刻まれます。プロレスラー桜庭和志がプロデビューから25周年の節目の年に新たな格闘技イベント「QUINTET(クインテット)」を立ち上げました。「QUINTET(クインテット)」は5人1チームで闘う団体戦で、勝った選手が負けるまで相手チームの選手と闘い続ける勝ち抜き方式となっています。決着は絞め技、関節技のみの一本勝負のグラップリング・イベント「QUINTET.1」(4月11日(火)両国国技館で開催)の試合模様をHuluで配信することが決定いたしました。

Huluでは4月11日のイベント当日までに「QUINTET」関連の映像配信を随時予定しております。

弊社公式SNSでは選手たちから届くメッセージなども配信する予定です。Huluだけでしか観られない貴重な選手たちの姿もご覧頂けるかもしれません。今回Huluでの配信が決定したことにあたり、イベント発起人の桜庭和志氏からコメントが届きました。

「いまだかつてないスポーツイベント「QUINTET.1」が、Huluで配信されることになりました。

主催者のぼく自身がどんなイベントになるのかドキドキワクワクしています。ぼくが大好きな「戦国自衛隊」もHuluで見られますので併せてお楽しみに!九州と同じイントネーションのフールーです。お忘れなく!」–桜庭和志

Hulu内「QUINTET」サイトページ https://www.happyon.jp/quintet

コピーライト:© QUINTET

※イベントの内容や終了時間により配信開始が遅れる場合がございます。