「風と共に去りぬ」、「カサブランカ」、「それでもボクはやってない」、「バットマンビギンズ」などの35本の映画がHuluに登場


2月1日(金)よりHuluに35本の映画が新たに配信されます。

このたび配信されるのは、ローマ帝国を舞台にエルサレムの豪族の息子ベン・ハーがたどる数奇な運命を描いた「ベン・ハー」、大戦前の激動の時代のカサブランカを舞台に、別れた恋人と再燃する愛の物語がロマンチックに描かれる「カサブランカ」、出生の秘密を持った主人公キャルを見事に演じたジェームズ・ディーンが人気と実力を兼ね備えたスターとしての地位を不動のものとした作品「エデンの東」、アカデミー賞9部門を受賞した最高傑作「風と共に去りぬ」などの名作や、痴漢冤罪事件を通じて、日本の被疑者取調べと刑事裁判の人権軽視の実態を裁いた、周防正行監督の話題作「それでもボクはやってない」、クリストファー・ノーラン監督版“バットマン”三部作の第一弾「バットマンビギンズ」、トム・クルーズとブラッド・ピットが夢の共演を果たした永遠の命を生きるヴァンパイアの苦悩と孤独が幻想的に綴られる「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」、七つの大罪をモチーフにした連続猟奇殺人事件を追う刑事たちの姿を描いた、ブラッド・ピットとモーガン・フリーマン主演のサイコ・サスペンス「セブン」、冤罪によって投獄された有能な銀行員が懸命に生き抜く姿を描いた作品「ショーシャンクの空に」を含む全35本です。

どうぞお楽しみください。

© Turner Entertainment Co. © 2007 フジテレビジョン・アルタミラピクチャーズ・東宝 © & TM Warner Bros. Entertainment Inc. © 1995 New Line Productions, Inc. 2010 Warner Bros. Entertainment Inc.