東京五輪につながる世界選手権代表の座をかけた最終選考会 レスリング全日本選抜選手権大会2019を 6月13日(木)からHuluでリアルタイム配信

Huluは、6月13日(木)~6月16日(日)に行われるレスリング全日本選抜選手権大会の全試合をリアルタイム配信します。

写真:日本テレビ

 

リオ五輪全競技で日本最多4個の金メダルを獲得し、東京五輪でも金メダルラッシュが期待されるレスリング。今大会は、2019年9月に開催されるレスリング世界選手権の代表最終選考会となる重要な大会です。世界選手権でメダルを獲得すれば、東京五輪日本代表が決定します。ゆえに世界選手権代表にならなければ、東京五輪の出場権は事実上消滅するため、今大会が東京五輪に向けた大きな関門となります。

最大の注目は、五輪史上初の5連覇をかけた伊調馨とリオ五輪63キロ級金メダリストの川井梨紗子が代表の座をかけて戦う女子57キロ級。復帰戦となった天皇杯で優勝した伊調が一歩リードしているが、川井が勝てば代表決定はプレイオフに持ち越しとなります。リオ後も世界選手権で連覇を果たし、妹の友香子と東京五輪姉妹出場を目指す川井は伊調にとっては最強の相手と言えます。また、その他も東京五輪で金メダルが期待される注目階級が目白押し!50キロ級では、リオ五輪金メダリストでありながらケガからの復帰を狙う登坂絵莉と、伊調馨以来15年ぶりに18歳で世界女王になった女子大生の須崎優衣、天皇杯で優勝している入江ゆきとの三つ巴の戦いに。引退を表明した吉田沙保里の意志を引き継ぐ53キロ級の対戦は、いずれも吉田沙保里の後輩である奥野春菜と向田真優の同門対決です。

一方、男子のフリースタイル65キロ級は去年の世界選手権で日本男子史上最年少世界王者に輝いた乙黒拓斗の攻撃的なレスリングに注目。この大会で優勝し、東京五輪に直結する世界選手権代表の切符を獲得するのは果たして?!

激戦の行方を、全試合リアルタイムで観られるのはHuluだけです。

 

【配信スケジュール(予定)】

2019年6月13日(木) 9:30~15:30

2019年6月14日(金) 9:30~20:30

2019年6月15日(土) 9:30~19:45

2019年6月16日(日) 9:30~16:30

 

※当日はAマット、Bマットの2面で試合が進行されます。Huluでは、各マットをそれぞれリアルタイム配信します。

 

※Huluのリアルタイム配信は、テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで視聴が可能です。

ただしテレビ画面での視聴はApple TV、Amazon Fire TV、Chromecastなど対応機種が限られております。

リアルタイム配信が視聴可能な機器の詳細はhttps://help.happyon.jp/faq/show/4460 をご覧ください。