ソニーの「ブラビアⓇ」のリモコンに Huluボタンが登場——ボタン1つでHuluが起動し、すぐに動画を楽しむことが可能に

ソニーの4Kテレビ「ブラビア®」のリモコンにHuluボタンが搭載されることになりました。

対応機器には予めアプリがインストールされていて、リモコンにあるHuluボタンを押すとアプリが起動します。案内に従ってアカウント登録するだけでHuluが視聴可能です。 また、Huluボタンだけで、電源もオンになり、ますますHuluを便利にお使いいただけます。

Huluボタンは、6月9日(土)から順次発売開始となる4K有機ELテレビ『A8Fシリーズ』、4K液晶テレビ『X9000Fシリーズ』など4Kブラビア®全14機種に搭載されます。

※Huluを視聴するには、月額933円(税抜)の費用が必要となります。

テレビでHuluを観るメリットはなんと言っても大画面ならではの迫力です。

「ウォーキング・デッド」「ゲーム・オブ・スローンズ」などの人気海外ドラマ、「正義のセ」「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」などの日本テレビドラマ見逃し配信や、巨人戦などのスポーツ、音楽、ニュースなどのリアルタイム配信も大画面でお楽しみいただけます。

 

もちろんスマホ、タブレット、パソコンなどと同じようにテレビでも動画は見放題です。

 

また、リモコンにHuluボタンが搭載された4Kテレビ「ブラビア®」のプレゼントキャンペーンを実施予定です。詳細は6月9日(土)からhttps://news.happyon.jp/でご確認いただけます。

 

「ブラビア®」の詳細については、こちらを御覧ください。

ソニー ブラビア 製品情報サイト https://www.sony.jp/bravia/